大阪からも近く|インプラントをお考えの方へ|上り口歯科医院


安全・確実なインプラント治療が必要な方に

 インプラント


歯のなくなった部分にチタン製の人工歯根(インプラント)を植え込むことにより、噛みあわせや歯並びの回復、または義歯の固定装置などの活用法があります。「いい歯を極力削りたくない」「いれ歯はちょっとなぁ」という声にインプラントがお応えします。

当院では様々なタイプのインプラント手術、骨を増やす手術などをおこなっておりますので、他院では無理だと言われた方でも可能な場合があります。
インプラント治療の流れ
1.歯周病やむし歯で歯のなくなった部分
2.歯ぐきの中にインプラントを植え込みます。

3.インプラントの上に、周りの歯にあわせた歯を作ります。



>>

これだけ歯がない場合に固定式の歯をつくることも可能です。

>>
レントゲンで見るとチタン製のインプラントは白く写ります。

 骨造成手術

顎の骨は年齢とともに、さらに歯周病や外傷によってもやせていきます。

骨の少ない部分には骨を増やすことによってインプラントの植え込みを可能にします。過去に骨が少なくインプラントが不可能とされた症例においても可能性が広がっております。
他院でインプラント不可能と診断された方も診断によっては可能な場合があります。

歯周病などで歯が抜けて骨が少ない部分
このままではインプラントは植えられません。

骨を増やしてインプラントを植えます。



copyright (C) Agariguchi Dental Clinic