ダイアグノ

歯を削らなくても、レーザー光をあてるだけでむし歯の進行度合いを調べることができます。

目で見ただけでは確認できない深い部分にあるむし歯も調べることができます。

目で見る、器具で触るといった診査ではおよそ60%しか見つけることができません。

でも、DIAGNOdentを使うことによってほとんどのむし歯をみつけることができ、侵襲なく正確な診断が可能です。


 レーザー

レーザーによりむし歯のバイ菌を殺菌するので、歯をほとんど削らずに治すことができます。歯の表面にレーザー光を当てるだけなので、麻酔も通常より少なく、痛みも少なくむし歯の治療ができます。

※レーザー治療は症状に応じて有効と判断した場合に行っておりますので、実際にお口の中を診たうえで判断いたします。

レーザー治療へ

 HealOzone

むし歯にオゾンを照射することにより、むし歯菌を殺菌しむし歯を治すとともに、むし歯になりにくい歯をつくります。



 レジン充填

小さなむし歯を削って、レジンという歯と似た色の材料でつめる方法です。この方法は1日で終わる治療です。

下の症例のように、古くなり黒くなってきた金属をまわりのむし歯とともに削って、キレイな白い歯につめ替えることも可能です。

>>

 クラウン

大きなむし歯は、歯を一層削りかぶせ物をかぶせます。型どりして、作るので数日かかります。
かぶせものには、金属色のもの、歯と同じ色の白いものがあります。


 ラミネートベニヤ

歯の表面を一層だけ削り、セラミックの薄片を貼付けることによって、すきっ歯や黒ずんでいる歯、歯並びなどで悩んでいる方も自然な美しい白い歯に変身できます。


>>


copyright (C) Agariguchi Dental Clinic