上り口歯科医院
インプラントをしたい
きれいな歯にしたい
歯を白くしたい
むし歯を治したい
歯周病が気になる
入れ歯で困っている
かみ合わせが悪い
歯並びを治したい

HOME
医院案内
インプラント「
審美治療
レーザー治療
顎関節症
矯正歯科
小児歯科
設備
学会・講演会
自転車部
リンク

 インプラントについて

小さなチタン製の人工歯根が失われた天然の歯の機能の回復と、自然な噛み心地を取り戻します。

入れ歯を入れたくない方、入れ歯で噛めずお困りの方には、インプラントを用いる方法をおすすめします。
歯のなくなった歯ぐきに直接人工の歯根をうえ込むので、新しく歯がはえてきたのと同じ状態が得られます。

当院では約30年前よりインプラント治療をおこなっており、症例に応じて数種類のインプラントを使いわけておりますので、1歯欠損から全歯欠損までいろいろなケースに対応できます。他院では無理だと言われた方でも可能な場合もございますのでご相談ください。

またあごの骨の量が少ない症例には、骨造成やサイナスリフト、ソケットリフトといった骨を増やす方法も併用しております。あごの骨が少なく、他院でインプラント手術ができないと言われた方でも可能な場合もございますので、ご相談ください。


インプラントとは...

1.歯周病やむし歯で歯のなくなった部分
2.あごの骨にインプラントを植え込みます。

3.インプラントの上に、まわりの歯にあわせた歯を作ります。




術前 術後
全歯欠損のレントゲン写真と口の中の状態
上顎はインプラントといれ歯の併用例です。


術前 術後

 camlog

当院では、高精度で世界的に信頼性の高いドイツcamlog社製のcamlogインプラントシステムをメインに取り入れています。

このシステムの開発者の一人で世界トップのインプラント専門医Dr.アクセル・キルッシュと当院会長とは長年、情報を共有し合い、お互いの診療室を行き来する関係です。

もちろんcamlogインプラント以外のインプラントへの対応も可能ですので、いちどご相談ください。


会長とDr.キルッシュ 当院にて


画像をクリックするとcamlogホームページ((株)Altadent)が開きます

 インプラント手術

当院ではインプラント手術に際し、器具はもちろん手術室、
術者・患者さまの手術着まで完全滅菌して手術をおこなっております。


また手術中はスタッフを清潔域と不潔域にわけ、
オペレーター(歯科医師)・メインアシスタント(歯科医師)
・サブアシスタント3名の5人体制でおこない、
患者さまの心電図・心拍数・血中酸素飽和度などを
モニタリングしながらおこないますので、
安心して手術を受けていただくことができます。


手術中は滅菌された布で口まわり以外
を覆い、手術部の無菌状態をつくります。
手術中の血中酸素飽和度を
モニターします
手術前〜手術後の心電図を
モニターします
手術風景
手術風景




copyright (C) Agariguchi Dental Clinic